Rule利用規約

第1条 本規約の目的

株式会社グレープサテライト(以下「当社」といいます)は、その運営する『ECキャンパス(http://ec-campus.tv/)』(以下「本サービス」といいます)の利用規約(以下「本規約」といいます)を以下の通り定めます。なお、本サービスを利用される方は、以下の条件にご承諾いただいたことになります。

第2条 適用範囲・変更

当規約は、利用者が当サービスをご利用した場合に適用されます。この本規約に同意いただけない場合には、本サービスへ参加することができません。当社は本規約をいつでも変更、追加、削除することができるものとします。

第3条 動画の視聴

  1. 当サービスは、オンライン上で閲覧するセミナー・コンサルティング・その他関連する動画を有料または無料で提供します。
  2. 利用者はWEBサイトからフリー会員登録または有料会員契約またはスポット購入することで動画の視聴ができます。
    購入した動画を視聴する権利は1つのユーザーアカウントに対し、1人までとする。
  3. 前項の申込に対して、当社より承諾する旨の電子メールを利用者宛に発信した時点で、利用者と当社との間に当該商品等に関する売買契約が成立するものとします。
  4. 前項の規定に関らず、本サービス利用に関して不正行為または不適当な行為があった場合、当社は売買契約を取消もしくは解除、その他適切な措置を取ることができるものとします。
  5. 利用者は、当社が定めるところに従い、当サービスの利用料金を支払うものとします。
  6. 返金は、サービスの瑕疵、間違い、当社が別途認める場合を除き、できないものとします。

第4条 知的財産権等

  1. 本サービスが企画・提供する動画の内容・素材・配布資料等の著作権その他一切の知的財産権、は当該コンテンツの企画者・講師または配信者に権利を許諾した第三者に帰属するものとします。
  2. 権利者は当社に対して、本サービス上で配信するコンテンツに関する世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な自由に利用できるライセンスを付与するものとします。
  3. 本サービス利用ユーザーによるコメント・チャット・その他について当サービス内で発信された内容の著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利含む。)はすべて当社に移転するものとします。
  4. 本サービス上のコンテンツは当社が必要とする範囲において改変・削除等を行うことができるものとし、権利者はこれを予め承諾するものとします。
  5. 本サービス上のコンテンツに関し、確実性、正確性、安全性、有用性、第三者権利侵害の有無、及び特定目的への適合性を保証するものではなく、また監視義務を負わないものとします。
  6. 本サービス内のコンテンツは運営会社から個別に許諾を得た場合を除き当サイト以外での使用、転用、譲渡、転売等の一切を禁止します。

第5条 サポートの適用範囲

サポートの適用は以下内容に限り、原則チャットでの対応となります。

  1. 注文方法・支払方法・その他サービスサイト全般に関する内容

以下内容はいかなる理由においてもサポートの対象外となります。

  1. メール・電話・対面によるサポート
  2. その他本規約に記載の免責事項に関する内容

第6条 会員・アカウント

会員は、本利用規約に同意したうえでアカウント情報(登録された情報及びアカウントに関する全ての権利、権益を含む。以下同様)の登録を行い、登録したアカウント情報を使用して、本サービスを利用することができるものとします。会員が本サービスを利用する場合には、本サービスの本利用規約の規定に従うものとします。

  1. アカウント情報で利用可能な機能追加及びその他の変更については、当社が任意に設定することができるものとし、会員はこれに同意します。
  2. 仕様変更に関する情報は、サービス提供画面により通知されるものとします。
  3. 会員は、自身が登録した自己のアカウント情報をいかなる第三者に対しても譲渡及び貸与ならびに共有できないものとします。その他いかなる目的でも、自身が登録した自己のアカウント情報を第三者に使用させることはできないものとします。
  4. 会員が登録したメールアドレス宛に、当社から、当社の提供するサービス及び当社が指定する第三者の提供するサービスに関連する、新機能、更新情報、キャンペーン等の案内のメールを送付するものとし、会員はこれらに同意します。
  5. 当社は、会員が自身が登録した自己のアカウント情報を使って、明示的にダウンロードが許諾されている場合を除き、本サービスで視聴することのできる動画データ、並びに資料等コンテンツをダウンロードできないものとします。
  6. アカウント登録時ならびにサービス利用時にFacebook/twitter等、各種SNSサービスから抽出した情報に関して、本サービスの改善・改良・開発のために利用することを会員は承認します。

第7条 有料会員契約

  1. 乙が有料会員契約申込みの意思を示す場合、甲が請求する金額に対する乙の指定する決済により有料会員契約申込みを行うものとします。 乙の申込日を契約日とし、即日有料会員契約を開始します。
  2. 有料会員契約の利用期間は1/3/6/12ヶ月から選べるものとします。利用期間は有料会員契約日から契約期間終了月前日までとします。
  3. 乙の有料会員契約は乙からの解約の届出が行われない限り契約は自動更新される事を、乙は予め承諾しているものとします。契約更新分の利用料金の入金が確認できない場合、甲は、乙に利用継続の意思がないものと判断し、有料会員契約を更新しないものとします。また、甲は契約終了後のデータ保持に関して何ら関与しないものとし、甲は一切その責任を負わないものとします。

第8条 乙による解約

  1. 乙は本サービスにおける有料会員契約を解約する場合、甲が提供する会員専用ページより届け出るものとします。有料会員契約中の場合は、契約満了日をもって解約とします。
  2. 前項の場合において、その利用中に係る乙の一切の債務は、有料会員契約の解約があった後においてもその債務が履行されるまでは消滅しないものとします。
  3. 既に甲に支払った全ての料金の返金は一切行われないものとし、乙はこれを了承します。有料会員契約の解約の意思表示は、契約に付随する全ての本サービスに関する契約を解約する意思表示とみなすものとします。
  4. 乙は契約の解約時に、データのバックアップ等は乙の自己責任において行うものとし、甲は解約後のデータの保持に関して何ら関与しないものとし、甲は一切その責任を負わないものとします。

第9条 利用料金

  1. 利用料金は、甲が別途料金表に定める料金を適用します。甲が利用料金を計算し、乙に対して請求を行うものとします。甲は、乙の承諾なく、利用料金の変更を行うことができるものとします。利用料金に変更がある場合は、甲は乙へ通知するものとします。乙から甲に支払われた本サービスに関する一切の料金等は、いかなる理由といえども返還しないものとします。
  2. 甲は利用料金の支払方法や支払い期日を別途料金表またはその他オンライン上、電子メールにて告知するものとします。金融機関に支払う振込み手数料その他の費用は、乙の負担とします。
  3. 甲は、乙の承諾を得ることなく料金を改定する場合があり、乙はこれに同意することとします。また、改定後の料金体系は、契約更新時に適用されるものとします。

第10条 ポイント

  1. ポイント制度とは、本サービスの有料メニューの支払いに利用することができる、電子計算機上で管理するポイント制度のことをいいます。日本円1円あたり1ポイントとして計算されます。
  2. 甲の指定する方法で、乙がなんらかの行動や手続きを行った場合、甲は乙に対して甲が定める付与率を下限としてポイントを付与します。ただし、小数点以下は切り捨てとします。
  3. 乙はポイントを第三者に譲渡、貸与、売買等を一切してはならないものとします。乙はポイントを現金その他の通貨(第三者の発行する電子通貨等)へ換金することはできないものとします。
  4. 乙による本サービスの解約がなされた場合または乙に対する除名処分がなされた場合、乙の保有するポイントは消滅します。甲は、乙が本規約に違反した場合、乙が購入したポイントの全部または一部を取り消すことができるものとします。
  5. ポイントの有効期限は付与された日から6ヶ月間で消滅します。キャンペーンなどで別途有効期限の記載がある場合はそちらが優先されるものとする。

第11条 アカウントの停止・削除

以下に抵触する行為を行った、または行う恐れのあるアカウントの強制停止・削除並びに法的措置を行う場合があります。

  1. 本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合、および違反した場合
  2. 当社に提供された登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
  3. 過去に本サービスの利用の登録を取り消された者である場合
  4. 同一会員による、複数アカウントが確認された場合、またはその恐れがあると判断した場合
  5. 手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
  6. 死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
  7. 当社、本サービスの他の利用者又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
  8. 第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益の侵害に該当する行為。
  9. 公序良俗に反する行為
  10. 本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為
  11. 当社による本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  12. その他、当社が不適切と判断する行為

第12条 損害賠償

当社は、利用者が当サービスの利用に際して当社に損害を与えた場合には、利用者に対し、その損害の賠償を請求することができるものとします。

第13条 免責

当社は、利用者による当サービスの利用に際して利用者に発生した損害につき、当社の故意または重過失によって発生した場合を除き、一切の責任を負わないものとします。当社が利用者に対して責任を負う場合には、利用者が当社に支払う利用料金をその賠償額の上限とします。その他下記に定めた内容は修正・サポートなど一切の責任を負わないものとします。

  1. 火災、地震などの自然災害、停電、システム障害等により本サービスの運営が困難な場合
  2. コンピューターや通信回線が事故等により停止した場合
  3. Livestream・Ustream等、当社が利用する外部システムが何らかの影響にて停止・不安定な状態に陥った場合
  4. その他、当社がやむをえないと判断した場合

2013年5月31日 制定

Privacy Policyプライバシーポリシー

株式会社グレープサテライト(以下、「当社」といいます)ではお客様に当社をご利用して頂く際に、お客様の氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどお取引やご連絡に必要な情報(以下「個人情報」といいます)を開示していただきます。当社は、個人情報保護法の趣旨のもと、このプライバシーポリシーに則って個人情報を取り扱います。このプライバシーポリシーは、当社が開示いただいた個人情報の取扱いに関するお客様と当社との間のお約束です。

個人情報の管理者

当社が運営するウェブサイト、あるいはインターネット以外の媒体を通して登録または提供された個人情報・システムのクッキーにより収集された情報は当社により管理されます。

個人情報の定義

当社は、個人情報とは、個人情報の保護に関する法律に規定される生存する個人に関する情報(氏名、生年月日、その他の特定の個人を識別することができる情報)、ならびに特定の個人と結びついて使用されるメールアドレス、ユーザーID、パスワード、クレジットカードなどの情報、および個人情報と一体となった趣味、家族構成、年齢その他の個人に関する属性情報であると認識しています。

個人情報の利用目的

  1. 当社がお客様から質問・要望、資料・カタログの請求、アンケート、キャンペーンの応募等を通じて個人情報の提供を受けることがあります。この場合、当社はお預かりした個人情報を、お客様への回答や連絡、プレゼントの送付、及び収集の際に明示した目的で利用いたします。なお、法人等の団体に所属する役職員の方の所属部署・氏名・メールアドレス等については、当該団体と当社との契約の履行、取引にかかわる諸連絡、当社の取り扱う商品・サービス等の提案・案内、及び当該団体に有益と思われる情報の提供のための連絡先として使用させていただきます。
  2. 当社は、ご本人より書面やWebサイトを通じて直接個人情報を収集する場合は、提供時の状況から利用目的が明らかである場合を除き、その都度、利用目的を明示させていただきます。また、第三者を経由して間接的に個人情報収集を収集する場合も、事前もしくは事後すみやかに、利用目的をご本人に対し明示又は通知するよう努めております。

個人情報の管理

当社では収集する個人情報を管理するにあたり、当該情報への不正なアクセス又は当該情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいの防止その他の個人情報の適切な管理のために、物理的、電子的、および運営面での手順を設定し、必要な措置を講じます。特に情報通信ネットワークにおける情報保護及び不正アクセスの防止に対しては、日々で進歩、変化する情報セキュリティー技術を意識し情報通信ネットワークの安全・信頼性を高めるべく努力を行います。
また個人情報に係るデータベースへのアクセスについては、アクセス権を有する者を限定し、アクセスログを一定期間保存する等、外部からの不正アクセスのみならず、社内においても不正な利用がなされないよう厳重に管理します。万一、個人情報に関する事故が発生した場合には、迅速かつ適切に対応いたします。

個人情報利用の制限

当社ではあらかじめご本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱うことはありません。合併その他の理由により個人情報を取得した場合にも、あらかじめご本人の同意を得ないで、承継前の利用目的の範囲を超えて取扱うことはありません。ただし、次の場合はこの限りではありません。

  1. 法令に基づく場合。
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

個人情報の開示、訂正等、利用停止等

当社では本人から自己に関する個人情報の開示の請求があったときは、当該請求に係る個人情報について原則として遅滞なく開示を行います。またインターネット上で本人であることを確認する手順(例.ユーザーアカウントによるウェブサイトへのログイン)を経た上で、個人情報の開示、訂正等(訂正、追加)、停止を行う事が可能となる手段の提供を行っております。
ただし次の各号のいずれかに該当すると認めるときは、当該請求に係る個人情報の全部又は一部について開示をしないことがあります。

  1. 当社の業務の遂行に著しい支障を及ぼすとき。
  2. 個人の生命、身体、財産その他の利益を害するおそれのあるとき。

また当社では個人情報主体との契約が解除された後(例.当社が運営するサービスからの退会)も、次のいずれかに該当すると認めるときは、必要な範囲内で個人情報を利用する場合があります。

  1. 法令の規定に基づき、情報を保存しなければならないとき。
  2. 情報主体の同意があるとき。
  3. 当社の業務の遂行に必要な限度で個人情報を保存する場合であって、当該個人情報を消去しないことについて相当な理由があるとき。
  4. 上記以外の他に当該個人情報を消去しないことについて特別の理由があるとき。

クッキー(Cookies)について

ユーザーが当社の管理・運営するウェブサイトにアクセスをすると、ユーザーのコンピュータに「クッキー」が送られます。クッキーとは、個々のユーザーを識別するデータです。当社では、クッキーより収集された情報(各クエリの時刻、ブラウザのタイプ、ブラウザの言語、および IP アドレスなど)でユーザーのオンラインでの行動に関する情報を収集しています。
このクッキー情報は予めユーザーの承諾を得た場合を除きユーザーの氏名、住所、電話番号、メールアドレスといった個人を特定できる情報は含まれません。また捜査令状、召喚状、法令、裁判所命令などの有効な法的手続によって要求された場合を除き、第三者にこらのクッキーを公開することは一切ありません。

クッキーの拒否

多くのインターネット閲覧ソフト(ブラウザ)はその初期設定でクッキーを受入れるように設定されていますが、設定を変更することによりクッキーを使用しているコンテンツページを訪問しようとしているときに事前にその旨を通知したり、自身に関する情報の収集を希望しない場合にクッキーの受け取りを拒否することができます。
なお、ブラウザの設定により、クッキーの設定を変更してクッキーの機能を無効にすることができますが、その結果ウェブページ上のサービスの全部又は一部がご利用いただけなくなることがあります。

アクセスログについて

当社のウェブサイトでは、アクセスされた方の情報をアクセスログ (アクセス履歴) という形で記録しています。アクセスログは、アクセスされた方のドメイン名やIPアドレス、使用しているブラウザの種類、アクセス日時などが含まれますが、通常は個人を特定できる情報を含むものではありません。これらのアクセスログはウェブサイトの保守管理や利用状況に関する統計分析のために活用されますが、それ以外の目的で利用されることはありません。

当社のウェブサイトの一部のページでは、第三者のサービスプロバイダが提供するWebビーコンとクッキーを使用したアクセスログの収集・分析サービスが導入されています。この場合、サービスプロバイダのログ収集・分析サーバにアクセス情報を送信するためのWebビーコンがページに埋め込まれており、お客様が当該ページを閲覧すると、Webビーコンからリンクされたサービスプロバイダのサーバに匿名のアクセスログが記録され、また、同時にWebビーコンと関連づけられたクッキーがお客様のコンピュータに送信されます。クッキーの機能を無効にすることにより、Webビーコンとクッキーとは関連づけられなくなりますが、サービスの全部または一部がご利用いただけなくなることがあります。

なお、あらかじめお客様が個人情報を当社に登録の上ご利用いただいているサービスについては、クッキーやWebビーコン等を用いて収集したアクセスログを、当社が保有するお客様の個人情報と関連づけて記録し、参照することがございますが、当社は、このようなアクセスログを個人情報の一部としてこのポリシーに従って適切に取り扱うものとします。

情報の共有者

当社は、広告出向主、ビジネスパートナー、およびその他の第三者と、例えば当社の運営するウェブサイトの平均的なユーザーによるウェブサイトへのアクセス頻度や平均的ユーザーのページ閲覧傾向などの情報を共有する場合があります。 ただし、公表するのはこれらのユーザーに関する総合的な情報のみであり、予め承諾を得た場合を除き、個人を識別可能な情報を第三者と共有することはありません。

個人情報保護に関する考え方の変更

当社ではより一層お客様の個人情報の保護を図るため、もしくは、法令の制定や変更等に伴い、個人情報保護に関する考え方を変更する場合があります。 その場合、収集する情報、その使用法、およびそれを公開する条件などをユーザーが常に理解するために、変更内容をこのページに掲載します。

Company運営会社

運営事業者名 株式会社グレープサテライト
運営事業者所在地 東京都杉並区下高井戸4-35-10
運営統括責任者 山下 諭
ホームページ http://ec-campus.tv/
電子メール info@ec-campus.tv
TEL 050-5848-7930
販売価格帯 980円〜3,000円
サービスの提供時期・提供方法 配信スケジュールはWEBサイトに掲載。タイムシフトは即時配信。
代金の支払時期および方法 WEBサイトから申込み時にクレジットカードにて支払い
商品代金以外に必要な費用 特になし
返品の取扱条件/返品期限 知的財産というサービスの性質上、返金・キャンセルは対応いたしかねます。
不良品の取扱条件 弊社の瑕疵によりサービスが正常に提供できなかった場合は、協議のうえキャンセル・返金・ポイント付与など対応いたします。
ページ先頭へ